8-0761-0216 7-0753-0216 DTY0716 001-0027828-001 シンコー ED-18075 人気急上昇 ED型 調理台 片面 62922円,001-0027828-001,7-0753-0216,キッチン用品・食器・調理器具 , 業務用厨房機器・用品 , 業務用厨房用品 , 厨房用作業台,/artware1561175.html,片面,DTY0716,igatetsu.co.jp,8-0761-0216,ED型,シンコー,調理台,ED-18075 62922円 8-0761-0216 7-0753-0216 DTY0716 001-0027828-001 シンコー ED型 調理台 片面 ED-18075 キッチン用品・食器・調理器具 業務用厨房機器・用品 業務用厨房用品 厨房用作業台 62922円,001-0027828-001,7-0753-0216,キッチン用品・食器・調理器具 , 業務用厨房機器・用品 , 業務用厨房用品 , 厨房用作業台,/artware1561175.html,片面,DTY0716,igatetsu.co.jp,8-0761-0216,ED型,シンコー,調理台,ED-18075 62922円 8-0761-0216 7-0753-0216 DTY0716 001-0027828-001 シンコー ED型 調理台 片面 ED-18075 キッチン用品・食器・調理器具 業務用厨房機器・用品 業務用厨房用品 厨房用作業台 8-0761-0216 7-0753-0216 DTY0716 001-0027828-001 シンコー ED-18075 人気急上昇 ED型 調理台 片面

8-0761-0216 7-0753-0216 DTY0716 在庫処分 001-0027828-001 シンコー ED-18075 人気急上昇 ED型 調理台 片面

8-0761-0216 7-0753-0216 DTY0716 001-0027828-001 シンコー ED型 調理台 片面 ED-18075

62922円

8-0761-0216 7-0753-0216 DTY0716 001-0027828-001 シンコー ED型 調理台 片面 ED-18075




商品の仕様
●間口×奥行×高さ(mm):1800×750×800
●質量(kg):79
●メーカー品番:ED-18075
●天板:SUS430 No.4仕上 板厚1.2mm
●引出:SUS430 No.4仕上 板厚0.8mm
●支柱:パイプSUS430 φ38mm、アジャスト/亜鉛ダイキャスト成型品、アジャスト幅+30mm
●スノコ棚:SUS430 No.4仕上板厚0.8mm
●※直送
●※別途運賃(北海道)
●※出荷目安3~5日
●オプション
●※取付式バックガード
●※中棚本体に注文時にお申し付けください。

※商品画像はイメージです。複数掲載写真も、商品は単品販売です。予めご了承下さい。
※商品の外観写真は、製造時期により、実物とは細部が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
※色違い、寸法違いなども商品画像には含まれている事がございますが、全て別売です。ご購入の際は、必ず商品名及び商品の仕様内容をご確認下さい。
※原則弊社では、お客様都合(※色違い、寸法違い、イメージ違い等)での返品交換はお断りしております。ご注文の際は、予めご了承下さい。


【end-7-0753】

8-0761-0216 7-0753-0216 DTY0716 001-0027828-001 シンコー ED型 調理台 片面 ED-18075

「今日の臨床サポートⓇ」6つのポイント

わが国の臨床現場に最適化した
意思決定支援ツール

臨床現場における迅速な意思決定を支える、検索機能、簡潔な記述、読みやすいレイアウト。情報入手にかかる時間の削減。

エビデンスベース

国内外のガイドラインやエビデンスを徹底的にレビューし、引用文献を明示。同等の検査・治療が複数存在する場合、有効性だけではなく患者への負担等も考慮した上で優先順位づけ。

最新の情報

国内外ガイドラインの更新、重要なエビデンスの発表、新薬の承認などを編集部が毎日モニターし、タイムリーにアップデート。

多職種で利用可能

医師、看護師、メディカルスタッフなど職種間の知識共有により、タスクシフティングに貢献。

いつでもどこでも

電カルはもちろん、パソコン、スマートフォン、タブレットからいつでもどこでもアクセス。

Made in Japan

国内の各分野を代表する1,400人の臨床医による書き下ろし。国内の適応症・用法用量に基づいた処方例をはじめ、わが国の医療制度に準じた記述。

日常の診療を十分に網羅する豊富な情報を収載

① 各臨床レビューのトップには、概要と格付け済の推奨が簡潔にまとまっており、必要な情報を素早く確認することができます。
② マークをクリックすると、診断や治療の大まかな流れをフローチャートで素早く確認することができます。
③ マウスオーバーで薬剤情報と処方に関する要注意情報を参照できます。 ( 腎:腎機能低下の患者、 肝:肝機能低下の患者、 妊:妊娠中の患者、 乳:授乳中の患者、 児:小児患者 ) クリックすると薬剤情報にリンクします。ジェネリックを含む全ての治療薬情報や添付文書が参照可能。 全ての治療薬情報は毎月更新します。

診断アルゴリズム

意思決定のフローが一目で理解できる豊富な「診断アルゴリズム」を収載しています。

約1,300の検査情報

約1,300の検査情報を収載。診療報酬点数情報や臨床検査意義も参照可能です。

エビデンスリスト

PubMedへのリンクも付いた、推奨度付きエビデンスリストが参照可能です。

ジェネリックを含む約22,000の治療薬情報

約22,000の治療薬情報は毎月更新されます。約14,000の添付文書もPDFで参照可能です。

診療報酬点数情報

最新の診療報酬点数情報が参照可能です。

患者向け説明資料

各疾患に関する患者向け説明資料を1ページにまとめています。

プリントアウトして患者さんにお渡し頂けます。